大阪人には馴染みの海遊館

7月頃ですが、そういえば大阪港の海遊館に行ってきましたというお話です
今頃かよ!と自分でも思いますが、
基本的に時系列に沿って書きたくて(^^;)
こちらが読まれるであろう月曜日の憂鬱な朝、
水族館の写真で少しでも現実逃避頂ければと思います

大阪港駅から、5分程で海遊館エリアに到着します
目の前には観覧車

と、寄り道して、天保山に向かいます

この天保山は、日本一標高が低い山として有名で、登頂証明書も頂けます

しかし今回、この後人と会う予定をしていたので、一通り楽しんだ後、証明書を手に入れる時間が無く、
天保山の話もどうしようかな書こうかなと思っていた話題です…
その内ちゃんと取りに行きたいです…

近くにレゴランドもあるので、こんなキリンのレゴが…

その奥に進めば、海遊館です

大阪人の観光も兼ねたお出かけ先だと、やはり定番は梅田・難波・USJ等でしょうが、
今回の海遊館もその1つでしょう
子供連れやデートスポットとしても人気の海遊館ですが、
学生の頃に「海遊館って別れる名所らしいよ」という話題を聞いて以来行っていませんでしたw
雨も気にせず楽しめる、絶好のお出かけスポットの為、
一体何十万、何百万というカップルがこれまで入ったかは知りませんが、
その分母があれば、一体海遊館に行った後にどれだけ別れたかw
因みに、学生時代に和歌山にも住んで居ましたが、
和歌山は「7文字の場所」が別れる名所という変な話を聞いた事がありますww
ご当地あるある☆

私は大阪メトロで行ったのですが、
「OSAKA海遊きっぷ」という、
海遊館の入館券と1日地下鉄・バスが乗れるセット券があったので、
少しお得に入れました

因みに私、何故海遊館に行ったんだ!と言いたくなりますが、
哺乳類と鳥類が好きです
(7月だから、暑くて涼しい所に行きたかったんです…)
なので、こういうアシカを激写します

でも、こういう魚の群れもまた良いですよね

何処を撮っても絵になるー…、いやちょっとブレて…
気にしないで下さい
(この日の分を見返すと、写真が少し斜めになる癖が結構あって、結構凹みましたw)

刺激に弱いマンボウ

一番多くの卵を産む生物としても有名で、一度に3億個も産むという…
しかし、卵も回遊魚の餌となり、大人になっても水質の変化や寄生虫でお亡くなりになってしまう、
ザ・残念な生き物ですね
この本読みたい…
載ってるか知りませんが、絶対載ってるやろ。

ざんねんないきもの事典 おもしろい!進化のふしぎ [ 今泉忠明 ]

価格:972円
(2019/3/4 00:26時点)
感想(238件)

折角だしと、水族館らしく、魚系も撮って行きます

躍動感もあるので、撮っていて楽しくなります

目玉のジンベイザメ!

因みに、私の出身は大阪なので、「海遊館の歌」とか歌えるのですが、
それ以外の地域の方って、やはり通じないんでしょうか…
フニクリフニクラ(鬼のパンツのあのメロディー)の音楽に合わせて、
「イルーカ、ペンギン、タカーアシーガニー、ジンベイー、マンボウー♪」というCMソングなんですが、
確か夏休みこども劇場とかでよく流れていて、今でも覚えていますw
ご当地あるある?

フグです

ちょっとフグを可愛いと思う瞬間です

サンゴ礁エリアの魚は、カラフルで映えますねw

2018年の3月から、海月銀河というコーナーもできました

ここは幻想的な空間で、素敵でした(^^♪

一面の海月!

アザラシも可愛かったです

この格好で寝られるんだから、水族館て平和だなと思いますw

野生でこんな格好して寝てたら、
私がシロクマなら格好の獲物だわww

ペンギンも可愛い!

この近くにはサメ(確かネコザメ)の泳いでいるプールがあるのですが、
タッチプールで、サメ肌に触れます!
これがサメ肌か~と、体感できます☆

最後にはさかなクンのサインが!

この人の解説、「ご」が「ぎょ」だったり、テンポも良いし、
魚大好き感が伝わってくるので好きです(^^)

この後先程の天保山の公園の所で、手持ち花火大会があったので参加してきました

タイトルには馴染みって書いてあるんですが、
地元に住んで居ると、なかなか大阪のスポットって行かないものです…
海遊館も小学校の遠足以来かもー…
デートスポットやファミリー向けというのがあるので、
水族館が好き!って感じで無いと、1人で来にくいのもありますし(^^;)
今回もたまたま、一緒に行く人が居なければ、来なかったかも…
と、写真は撮ったけど紹介もしないのではという懸念もありますがー…
折角旅行ブログとして立ち上げたブログです
「私の旅行」というのは書きやすいのですが、「住んでる地域に旅行」と言われたら何かお勧め出来る所もあるかなとー…
因みに近くにはレゴランド、天保山の他にも、
サンタマリア号でのクルーズもお楽しみ頂けます
居住区大体分かるので知らないフリをして頂きたいですが、うちの近くだと、
久々に見たくなる万博公園の太陽の塔、エキスポシティ、ビール好きにはアサヒビール工場見学とかですかねw
万博とか、逆に何を紹介しようー…
小さい頃は国立民族学博物館とか好きだったんですがね
寧ろ今は「季節の花々の写真スポット」「外周道路は良いランニングスポットだよ☆」とかしか認識していませんw
アカンですねw

けれども、水族館て、全体的には落ち着いた雰囲気ですし、
魚以外もアザラシやペンギンも楽しめるし!
今度は1人でじっくり気兼ねなく写真撮って回るのも良いかなと思ったりしました
海月銀河は、世界観も雰囲気も良くて海月好きな方にはお勧めです☆
これから春休みに入るファミリー層には勿論、
花粉で外はあまり出たくない方も、夏も冬の気候が良くない時期にも、
大阪に遊びに来たんだけど雨で観光出来る場所ある?という方にも、
是非足を運んで、のんびり泳ぐ魚や生き物に触れて頂ければ(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です