あべのハルカスに行ってきました

遅くなりました
東海道を焦らしているつもりでは無いのですが、バタバタ慌ただしく、あべのハルカスに初めて行ってきたのでその感動を(^^;)

天王寺駅からすぐの所に、あべのハルカスはあります

美しいビルです
日本一の高さのビルとして有名です
あべのハルカス展望台

記念撮影スポットもあります

水色のクマはマスコットの「あべのべあ」です

地元に住んでいると、近いからまぁ別に良いやと行かないままの場所があると思いますが、私にとってもここはそんな場所の1つでした(^^;)
東京タワーは登った事があるので、まぁ大して変わらんやろ的な
2階から直通エレベーターで16階の入場券売り場に行きます
16階からは一気に60階までエレベーターで直行です
外の景色は見れませんでしたが、凝った演出が楽しかったです

60階に着くと、いきなり景色が飛び込んできます

こちらは谷町筋方面です
四天王寺や大阪城等があります

こちらは天王寺動物園や大阪市立美術館、通天閣が見えます

高いからでしょうか、角から角まで歩いても、景色に変化があまり感じられません
写真を撮っていると、ちょっとずつ角度が変わっていくのは分かるのですが、何だか奇妙な錯覚に捕らわれた気分になりますね

西側に行くと、足元がガラス張りになります

ちょっと飛び跳ねたくなりますねw
西側は海遊館方面です
明石海峡大橋も薄っすらですが見えました

南西の角では、係の人が記念写真を撮ってくれます
お手持ちのカメラと観光地恒例のカメラです
あべのべあのぬいぐるみを抱いた所を撮って貰いましたw

南は堺市やヤンマースタジアムが見えます

個人的には阪堺線という路面電車が楽しかったです

南東はやはり金剛山地ですね

屯鶴坊、二上山、岩橋山、大和葛城山、金剛山、岩湧山、槇尾山と繋がる全長50kmのダイヤモンドトレイルは有名です

北東は近鉄電車とJRの線路が見えます

モノレールみたいで面白いです
JRが駅から出たすぐの所で停まっていて「あ、信号トラブルちゃう?」とか実況されてて面白かったです
何だか見ていてプラレールみたいな印象を持ちました
車も動くミニカーみたい

東京タワーと違って、「あそこや」「ここや」とか、やはり普段親しみのある街を見下ろすというのは楽しかったですね
外を撮るのも、こういうオシャレな写真も撮れます

大阪やけど、ちょっとクールな印象になりません?w

あべのべあの誕生日が8月30日との事で、誕生日ブースがありました

一周した所で本日搭乗3700人目のご夫婦がエレベーターで上がって来られました
赤い絨毯の上を拍手で迎えられていました
狙ってみるのもいいですね
夜景やヘリポートツアーも楽しそうでしたし、雨の日も雨の日で何かある様です
大阪土産はコチラ

59階はお土産物屋さんと下りエレベーターがあります
58階にはカフェレストランがあります
せっかくだからと限定物を頼んでしまいます
サンセットラテです

台風後の日差しが強い日だったので、冷たい物が嬉しいですね
粗食を続けているせいか最近甘い物が苦手で、半分程一緒に行った人に食べて貰いました
以前は「お残しは許さん」タイプだったのですが、最近味覚が砂糖に過敏に反応します
ちょっと困るけれど、そういうものはそういうものと認識して食べられるし、逆に味覚が「正常」になった気はします

59階を奥の方まで歩いて行くと、恋人の聖地があります

ロマンティックでプロポーズに相応しい場所として、2015年9月1日に認定されました
親戚の素敵なご夫婦が記念日に、こちらのカフェレストランで窓際の席でディナーを楽しんだ話を聞いていたので憧れますね
(私の彼氏は高所恐怖症なので無理ですがね)
その奥さん実は高い所が苦手だそうで、途中で席を替えて貰ったという可愛いおまけ付きです
(うちの彼氏やとホンマあかんわ…)

因みにトイレも美しいです

窓ではなく、実は鏡に景色が映り込んでいるんですよ

思いの外、楽しみました
ごちゃごちゃしてるけど、大阪って見所いっぱいあってんな~という感じです
(お勧めの観光スポット訊かれると真剣に困る…w)
下は近鉄百貨店になっていて、私の行ったタイミングでは九州物産展がやっていたので、どんこを買ってきました
10月からは、あべのハルカス美術館で北斎展が開かれるので、今度はそちら目当てで行く予定です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です