東海道五十三次・5日目~箱根湯本駅・箱根・三島~③

腹ごしらえも済み、目指すは三島宿
と、ここで

迂回路……( 一一)
しかも、国道1号沿いに大きく回るので、結構遠回りになるんですけど…
さりげなく、笹原の一里塚も赤いラインの区間に入っているので、諦めないとならんのか…?!
何とか通れないかと一番遠回りする芭蕉句碑のポイントを下ると、
見事に途中で立入禁止の看板に止められたので、溜息を吐きつつぐるりと回ります

途中のスカイウォークは富士山スポットらしいです
足と気持ちが元気なら見たかった…
道路からパシャリ

笹原一里塚の少し下に駐車場があり、誘導のおじいちゃんに「工事してるみたいだけど、一里塚までは行けそう?」尋ねると、「工事はもう少し先の所からじゃないかな。一里塚はここから2、3分の距離の所だから大丈夫だろう」と
それ位近かったんだ…(遠回りしたり歩き疲れると、地図の感覚が分からなくなってきますね)
ザックをベンチに置かせて貰い身軽になると、そのちょっとの登りは凄く楽でした
江戸から二十七里目の笹原の一里塚は、南塚が現存しています

ここからも下りが続き、足が痛い記憶しかありません
けれども、坂公民館の所で「三島市眺望地点」とか書いてある看板を見つけてしまうと、何故か足がそちらに向きます

雲もどんより広がり、16時前の薄暗くなる頃、あまり写真映えがするわけでは無いのですが、
開かれた田んぼの奥に、愛鷹連山と富士山が並んでいて…
それをボーっと眺めるだけで、「あぁ、箱根越えて来て、良かった」と思いました
辺りは誰も居なくて、ひっそりと自分一人が楽しめる良い空間でした

だんだん、疲れもピークに達し、無心で歩く方法を察してきました
次の錦田の一里塚は、一対が残されている国指定史跡です

三島まで、あと、2km

私、ここから三島の本陣跡まで1時間かかってましたが…
東見附(宿の江戸川の出入り口)までの距離だと信じたい!w

新町橋も富士山ビュースポットですが、あの木の塊が邪魔ですね…
これでもマシな所なんですが

三島といえば三嶋大社ですが、もう、許して下さい

寺社仏閣の写真を撮る事は大好きなので、今回はなるべく寄らない様にしています(寄ると本当にキリが無い…)
三島方面には行く機会が普段まず無いので、これが最初で最後の三嶋大社かもですが…
いつかご縁がありましたら…
それより足が………!

ようやく本陣跡です
樋口本陣跡と

世古本陣跡です

人通りがあり、写真も頼みやすかったです
顔出しパネル自体を撮るのが地味に好きです

ホテルは駅の方に500m程行った所なので、晩ご飯を探しつつ向かいます
丁度中華屋さんがあったのでそちらに
中華飯店のあき芝町店さんだったと思います
サンマーメンがお勧めみたいだったのでそちらを頼みます

疲れると体温調節が上手く出来なくて、待っている間は若干寒かったのですが、
サンマーメンはとろみがついたスープで体が温まり、味も醤油ベースで食べやすかったです

ホテルはゴールデンウィーク中という事もあり、三島駅周辺で唯一取れたお宿です
…が、………うるさい。
何だろう、子供がドタバタしてる音が「鳴りやまない」。
一人であれだけ音させるなんて、逆にあり得ないだろうという位ずっと鳴っている
お風呂後も響いていて、流石にフロントに電話すると、空き室があるとの事で移動させて貰える事になりました

私の周りでも、結婚して子供が産まれる話を聞いて、僻んでるかと言われれば、まぁ羨ましい気持ちはあるけれど、
泣き声とかドタバタなさる音は止めてくれ!!!となりますね
疲れMAXの時に聞かされると、もう、ちょっと怒鳴りたくなりますね。。。
いや疲れてなくてもなるべく避けて欲しいです。

子育てしてない分、シビアに思ってしまいますが…
以前、職場の子持ちの方に「近所の子供の声とかスーパーの走り回る子供にイラついてしまったりしてしまう」と懺悔すると、
「あぁ、私も思ってましたよ(^^)そして、いざ子供持つとこっちもすみませんとなってますw(その人の子供は下手にあやしたりすると悪化するそうです)」と普通に笑って返して来て下さって、何だかつかえが取れました
いつか私も思われる子供の親になるんですかね…
(因みに私は夜もグッスリ寝て夜泣きもせず、上の兄弟を見て怒られる事を察知して上手く立ち回るタイプの子供だったそうです)

原因は、小学生のサッカーチームが最初の部屋の上の和室で泊まっていたとの事でした
あぁ。
畳、親の目無し、元気な年代、、、
そりゃあ鳴りやまないわw
移動後は、上の部屋が空いている下の階に移動させて貰えて、今度はゆっくりくつろがせて頂きました
普段安い宿を探すので、ゴールデンウィークだし1万越えるのはしょうがないと思っていましたが、
きちんとクレーム対応して下さり、良かったです!
値段高くても泊まって良かったって思えるホテルって素敵ですね
ありがとうございました

箱根湯本のホテルの入湯税150
甘酒茶屋(甘酒+黒ゴマきな粉餅)900
昼ご飯(山菜そば+寒ざらしだんご)900
晩ご飯907
ホテル(朝付き)12096
計14753

60300歩
3562kcal
37.5km


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です